Это изображение имеет пустой атрибут alt; его имя файла - d83ef8b2541893219209ce9bafe918bb1880559-1.jpg

最初の分類のメーカーは、顧客の注文に合わせて衣服と履物を縫うだけです。新しいコレクションは、ファッションウィーク期間に、メーカーがショールームまたはファッションショーを開催して発表します。 半年先のファッションのプレゼンテーションを行うメーカーも、1年に先立ち自分たちの商品を展示するメーカーもあります。たとえば、9月に、次の春/夏コレクションの展示会を行うメーカーも、来年の秋/冬コレクションを発表するメーカーもあるということです。

ショーやコレクション発表会のほとんどは、イタリアのファッションの中心地、ミラノで開催されます。顧客は、メーカーがショールームで展示又は季節ごとのファッションショーで紹介するコレクションから、サイズ、カラー、必要数などに従い好みの商品を選びます。

注文の生産に取り掛かる前に、各メーカーは通常コレクション後1~2週間の猶予をバイヤーに与えつつ、発注合計金額の30%をデポジット(内金)として支払わせます。オーダー商品は全て、新しい販売シーズンの3ヶ月前から複数回に分けてバイヤーに送られます。各オーダーが発送可能となったとき、メーカーはバイヤーにインボイス(請求書)を発行しますが、この時内金の30%が前もって差し引かれています。

注文金額が 10,000 ユーロ未満の場合、メーカーの多くは購入者と契約を交わしません。この金額は、有名ブランドにおいてはもっと高額となります。